×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

@アトピー性皮膚炎 | アトピー:薬物療法

薬物療法の基本

  • 1.ステロイド外用薬を塗る。
  • 2.抗アレルギー薬・抗ヒスタミン薬の内服。
  • 3.保湿剤の使用。
			
大抵の場合、ステロイド軟膏を塗り、皮膚の炎症
をある程度まで抑え、皮膚の保護目的で、保湿剤
中心の外用剤に移行していく方法で治療していき
ます。以下に陽性反応が見られた例を掲載しておきます

アトピー画像

炎症を繰り返さないよう長期安定を図ってステロイ ド剤の調整をしていきます。 年齢によって外用薬の吸収が異なるので、年齢別の 薬剤選択をします。重要なことは皮膚症状が軽快す るに従ってステロイド軟膏を、徐々に効き目のマイ ルドなものに切り換えて行き場合によっては非ス テロイド軟膏とか最近発売された免疫抑制剤を応用 したプロトピック軟膏なども使いながら、最終的に はスキンケアを目的とした保湿剤の外用だけで皮膚 症状の安定化をはかるのが理想的です。