×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

@アトピー性皮膚炎 | アトピーの治療法、対策について

アトピーと闘う方々へ

このサイトを通して、皆様が楽しくすごし、 肩の力を抜いていきてきく楽しい生活になることを切に願っています。 写真

はじめに

今や国民の3割がアトピー性皮膚炎、花粉症、気管支喘息などの
アレルギー性疾患を持っているといわれており、これらの疾患は
もはや国民病とさえいってよいと思われます。
アトピー性皮膚炎はホコリやダニ、汗、食べ物といった特定の刺
激に対してアレルギー反応を起こしてしまう人に発症するアレル
ギー症状の一種です。近年、アトピー性皮膚炎を発症する人が増
えている背景には、

■「極度のストレスがたまる社会」 
■「加工食品などに含まれる添加物」 
■「石鹸やシャンプー剤などに多く含まれる化学物質」 
■「極端な清潔志向」 

などと言った要因が一般的に挙げられています。この20年間で
約7〜10倍もアトピー患者は増えたと言われています。
しかしその反面アトピーの研究努力の結果それぞれの患部にあっ
たステロイド剤がでてきたこともあり、アトピー症状をコントロ
ールしやすくなったようにも思われます。是非このHPを通して自
分にあった治療方法を考えてみて貰いたいと思います。

アトピー性皮膚炎を悪化させる10項目

  • 肉や油料理を中心とし、野菜や魚は食べない。  
  • 甘いもの、辛いものを沢山食べること。  
  • 食品添加物の入ったインスタント食品を毎日食べること。  
  • 部屋の掃除はしない、布団を干さない、掃除機をかけない。  
  • お風呂は熱めにし、石鹸をブラシにつけてごしごし洗うこと。  
  • 毎日夜更かしをし、睡眠不足になること。  
  • 仕事は自分が行える以上を行い、実力以上の仕事を選ぶ。  
  • 休日は返上し、仕事に専念したり一日何にもせずに過ごす。  
  • 絶えず人の目を気にし、ストレスを増やすこと。
  • ステロイドホルモンの軟膏は強めのものをたっぷり塗ること。 ※あくまでも悪化する10項目です。